鬱(証)は、主に憂鬱、胸やわき腹が張って痛む、イライラする、泣きやすい、喉に異物が詰まるような感じがする、眠れないなどの症状を 表します。

鬱の原因

肝気が鬱滞して、だんだん五臓の気の巡りの不和を起こしたもので、特に肝臓、脾臓、心臓の働きの不調として表れます。
初期は湿や痰のからむ比較的強い症状が出て、長引くと比較的弱い症状を表します。

鬱の漢方

<症状が比較的強い>
  • 肝気鬱結タイプ
  • 気鬱化火タイプ
  • 気滞痰鬱タイプ
<症状が比較的弱い>
  • 憂鬱傷神タイプ
  • 心脾両虚タイプ
  • 陰虚火旺タイプ
お問合せ